ども!平凡なサラリーマンのゆう(@yuukie127)です。

突然ですけど、みなさん毎月いくら貯金してますか?

我が家は毎月2万円です。で、ボーナス月は7万円。つまり、2万円×10ケ月+7万円×2ケ月で毎年34万円です。

少なっ!!

貯金できているならまだマシな方という人もいるかもしれませんが…正直全然足らないんですよね。妻と子ども2人を養うには将来が不安過ぎます。。。

…ってなわけで、今回は毎月の貯金について…ではなく、副業や投資信託をはじめたキッカケについて、ザザッと書いてみたいと思います。生々しい金額まで明記するので、ぜひご覧くださいませ。

貯金に関する不安

20代は薄給ですけど、独身だったので月5万円貯金することはできたんですよね。ボーナスを含めれば年間100万円貯金することもできたんです。でも結婚して、子どもができると状況が一変しました。

マジで貯金できない…。

そう。妻も子も養わないといけないとなると、想像以上に出費がかさむんですよね。年収があがる以上に出費が増えるから、家計は火の車です(涙) 結婚して幸せになって、子どもができて幸せも倍増したけど、その分将来の経済的な不安が増してきました。

子どもたちにかかる教育費もそうですし、妻に経済面で苦労させたくない…なんとも表現しにくい将来に対する不安。こういうありませんか?

ぼくは、こういう不安を払拭するために、副業して稼ぎを増やすことを考え始めました。

貯金するには収入を増やすしかない。

節約して貯金する。というのが一般的なやり方だと思います。収入を増えることは予測しにくいですが、節約はルールを決めてルールを守れば確実に実現できますからね。

でも問題は節約して貯金できるのはたかがしれてるということです。たとえば、年収500万円のぼくの場合どれだけ節約しても、毎年200万円貯金することなんか無理なんですよね。。

まぁ、妻と子どもに貧相な生活を強いれば貯金できなくはないんでしょうけど、それでは本末転倒ですもん。いやだー。

だったら、収入を増やすしかないとなったわけです。
…なんか、かっこいいこと言ってるけど選択肢がこれしかなかったです(笑)

給料アップもわからないから、副業しかない。

年功序列型の賃金体系は崩れつつあるし、たとえ緩やかに給料が増えたとしても、子どもたちが大きくなるにつれて教育費もどんどん増えます(汗)

大企業であれば年齢と共に給料もグッーと上っていきますが、ぼくが勤めている中小企業だとそんなに給料が増えないんですよね。年収1000万円なんて到底届かねー。

やっぱ、副業するしかない!
…そんなこんなでアフィリエイトをはじめるに至りました。

最初はまったく稼げませんでしたが、最近はアフィリエイトで月5万円くらい稼げるようになって、それを投資信託で積立てることに…この記事では、このあたりまでにしておきます!

アフィリエイト収入実績や投資信託の運用実績、iDeCoの運用状況なんかも公開していきますので、定期的に見に来てくださいねー。でわでわ!